読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

音楽と好きなものと

ドラムと歌と色々と

冬の日常

f:id:rollup:20170201000331j:plain

月が変わる時はカウントダウンはしないものらしい

 

年が変わろうが月が変わろうが冬は冬。僕はウインタースポーツに興味がなく、スキーやスノーボードが絶滅しても一向に構わないのですが、雪だるまを写真に撮るのが趣味なのでこの暖冬は如何とも微妙なところです。

 

こたつで丸くなる猫のようにはなるまいと、ただ笑顔で周囲を走り回っても通報されそうなので部屋で曲を書いたりコーヒーの挽きかたを工夫したり。

 

そんなに寒くなかった土曜日。吉祥寺のグルーヴァーズのライブは毎回素晴らしく、その終わりにロックンロールバンドの話を肴に飲んで。もっともっと大きな声を出したい。比喩でなくて。

 

春とか朝とか。なんだろう、とってつけた希望のような曖昧なもののために何かを耐え忍ぶよりも、冬は冬のまま、夜は夜のままで楽しめる。僕はそっちのほうが向いてる。あんまり明るすぎるとまぶしくてよく見えないから。