音楽と好きなものと

ドラムと歌と色々と

今夜は夢を見るかもしれない

f:id:rollup:20160612221832j:plain

眠っているときに見るほうの夢。わりと夢を覚えているほうだと思います。夢は起きた瞬間は覚えていて、ものすごい速度で記憶から遠ざかっていきますが(みんなも同じ?)なにか自分の琴線に触れるものは色褪せず覚えているようです。
 
幸運な夢
 
よく僕の夢に登場してくれる人がいます。僕は近づきたくても、とことん近づくことは出来ない人なので、夢でも会いに来てくれるのは嬉しいです。ありがとう。いつかもっと近づくことが出来たらなぁ。勇気のない僕の夢みたいな願いです。
 
キーワードとかで
 
夢占いとか夢診断とかを真面目にしてくる人がいます。笑い話くらいになら面白いものだと思いますが、基本的に僕はあまり好きじゃありません。理由は単純で僕の夢を見てもないのに何がわかると言うのかと、そう思うからです。意味は自分で探します。
 
ロマンチックなことが好きな、昔お付き合いをしていた女の子にそう言ったらムッとされました。(だから夢占い嫌い)
 
最近見た夢
 
夜、遠くの町まで行くために電車に乗った。車内の白い明かりがやけにキツいなかで、あぁこれから4時間くらい乗り続けなきゃならない。そう思っていたら運良く次の駅で人がたくさん降りて座ることが出来た。
 
車内はまばらになって、僕の隣には学生服のカップルが座った。話もしない大人しいカップルだった。こんな夜にどこへどこまで行くんだろう?と、一瞬思ったけど、これからの道のりを考えるとすぐに眠くなった。先は長いんだ。少し明るいけど寝てしまえ。リュックに腕を通して少し強く抱いて目を閉じた。
 
目的の駅はここから北のほう、さほど特徴のない駅。特徴のないどころではない。あの辺りの駅はどれも名前がないので、間違えずに降りる駅を自分で見定めなければならない。僕は何度か行ったことがあるのできっと寝てしまっても着く頃を覚えていて、無事に起きられるだろう。
 
そこまで思いながら、そこで思い出した。この電車のどこかに僕の旅のパートナーが一緒に乗っているはずだ。空いている車内、同じように席に座って寝てしまおうとするだろう。無事に目的の駅で降りることが出来るのかな。そこまで考えた時に、急に僕の体は鉛のように動かなくて、その人が無事に降りる駅を見つけることが出来るようにと思いながら眠ってしまった。
 
 オチとかないですよ!夢だから。笑
 
電車の中で眠っている僕が夢を見るなら、起きてる僕が見てる景色か。いやいや、心配でパートナーが夢の中にも出てきているんじゃないかな。と思います。