音楽と好きなものと

ドラムと歌と色々と

フルスイング

(またしばし停滞してたなあ) やっとプロ野球が開幕してくれたので毎日が賑やかになってきた。 僕の応援するバファローズは去年に続き引き分け力を発揮しているけど、なんとか打線が上向きになるまで少しでも勝ちを拾ってほしい。なかなか渋くゲームを取っ…

27才

ギターをやってる知り合いが、間もなく27才になるとかで、いろいろと思うところがあるようだ。 なるほど、そうかもな。27才で死んでいったロックンロール・レジェンド達。古今東西、その年齢前後のバンドマン達の甘いロマンティシズムでこすられ過ぎている話…

ダレモカレモ

キーストンズ競馬ツアー(?)ということで、昨日大井競馬場に行った。 帰りにお寿司も食べたので、首尾はまずまず。 しかし競馬の話をするとなぜ勝ったか負けたかを聞かれるのだろう。そして負けたと言えば当然という反応をされる。けど実際は勝ち負けなん…

わからない=カッコイイ

くだんの知り合いと会った際に「最近買ったんだ」と、6弦ベースなるものを見せてもらいました。おお!!ベースの知識に乏しいので、なにをする時になにがどうイイのか全くわかりませんが、それはともかくカッコイイ!!そして、そのためにわざわざ持ってきた…

対岸の騒ぎ

知り合いと話をしてて、音楽とファッションの関わりが名付けられた文化へと昇華していったというような話を聞かされました。どこかで何度か聞いたことのある話でしたが、一応うんうんと頷いておきました。僕は無頓着な人間なので、好きな格好をしていればい…

ブレる

プレミアムフライデーのなんたるかは理解できないままではありますが、今夜は初台WALLでキーストンズ、オープンマイクに参加させてもらいました。 ブッキング吉村さんの送別会(込みだったと思う)はじめてのアコーステッック・キーストンズ。カヴァーを含め…

競馬バラッド

日曜日に菊花賞がある。案の定僕の秋競馬は連敗街道を歩み始めているものの、毎週毎週大きいレースが続くものだから外したとしても月曜日の朝には何のその。散々後の祭りを踊ったこともケロッと忘れ「次のG1を当てればいい」と切り替わる。性懲りもない競馬…

両国ぶらり

昨日はじめて両国SUNRIZEへ遊びに行ったんですが、その前の話。 せっかくだからとシンガーのTARUくんと両国をぶらぶら散策。自転車で走る力士の方がチャーミングでした。国技館では双葉山関の資料や写真などがたくさんあって神々しかったです。僕は同じ大分…

網棚から降ってきた

それほど忘れ物や失くし物をする方じゃないと自覚しているけど、周りの評価は案外です。たとえば自分で思う範囲としてありがちだけどドアの鍵を閉めたかなとか、エアコン付けっぱなしだったかなと、気になることはあります。そういう場合は大抵大丈夫なもの…

肯定すべき、美しい予定調和を

わりと慎ましい日本の木々も、強く色濃く彩る準備をはじめている。 己の中を巡りつき、僕は旅立ちの準備を整えている。 聞きたい話も聞きたくない話も、甘いも辛いも昨日のことは遠い記憶だ。 かなり記憶は曖昧だが、 aの植物にはquestionと名付け、bの植物…

ひねくれ者の変な遊び

ありきたりに「読書の秋」をキメこんでる訳ではないんですが、最近特に本を読む時間が増えました。当たり前ですが、音楽と同じように書き手によって表現や、リズムが違います。内容はどこかで聞いたような薄い内容でも、リズムが心地よかったり、とても難解…

夜のバランス

今週はドラム演奏のちょっとしたお手伝いをした。 ピアノ演奏の後ろで叩いたんだけど、やっぱり真摯な演奏というのはいいものだ。あの夜はエレクトリックギターをぶっ放す音よりも、クラシカルなピアノは確実に大きな音で鳴っていた。 そんな独断で結論付け…

ふたりの友達

海外で仕事をしている友達が仕事の整理やら挨拶やら雑用やらで一時帰国している。彼と去年亡くなった共通の友達の墓参りに行った。彼女が亡くなった時、彼は日本にいなく、花を手向けた後、「やっと来れたな」小さい声で言った。 彼は僕や彼女と違って、周り…

8月の思い出

これを書いている現在、関東地方はすごい風です。恐らくここより北はすごい風どころではなく、関西は大変なことになっているみたいです。人災すら防げない僕に天災に抗う術などなく、風ですら無用の外出は控えようと思うくらいですが、それでも外出しなけれ…

バンドと競馬とヒッチハイク

昨日はバンドメンバーと、お世話になっている四谷アウトブレイクの店長をはじめとする面々と東京ダービー前日の大井競馬場へ行きました。バンドの名前の由来が競走馬なのです。 ハイセイコー像に一礼の後、全レース予想。これは大変。しかし競馬場はじめての…

凍りついたら溶かすか割るか

寒い日が続き関東には雪も降り道路を凍らせてます。少しずつ溶けてはまた凍り、アスファルトも引き締まるのでしょうか。ザ・キーストンズは8日に初台WALL、10日に大塚MEETでライブをしました。2月はライブはお休み。春にまたお会いできればと思っています。…

全部大丈夫

今週は19、22、25日とザ・オールオーケーズのライブでした。そしてサポート期間満了です。約半年の間でしたが、色んな意味でクセの強いドラマーで色々大変だったと思いますが(笑)僕と仲良くしてくれてとても嬉しかったです。観てくれたみんなに、メンバー…

聞いてもないのに

ネットワークで発信したいことって何なんだろう。「みんな茶化すのが好きなんだな」って思うことが多いけど、斜め上からのものが多すぎて賢くない僕にはピンとこない。SNSには選挙の時期になると聞いたこともない識者が、聞いてもないことを色々と教えてくる…

8月16日以降

8月が16日になると、なんか急かされるというか慌てた気持ちになる。夏が自分より少し先にいってしまうという感じ。晴天に少し緑が混じって、雲も速い。これが連日絶賛夏全開の天気ならもう少しそれも色濃くなるんだけど、今年の関東地方はまったくの曇り空で…

夏だなって言いたい

ようやく6月のカレンダーをめくれそうで今から楽しみにしています。僕はだいたい7月がちょうどいい感じです。もし日本に梅雨がなければ5月半ばあたりからずっと夏と呼ぶのかな。諸々の事情を考慮しないのならば、僕はそれは歓迎です。6月はやることがあまり…

春は苦手

あまり好きではないのですが春になってしまいました。そんなにもお花見が好きなのでしょうか。僕は圧倒的に人ごみの方が嫌いです。嫌いじゃないけどね。でも圧倒的に山桜が好きです。 先週は新宿JAMで久しぶりのキーストンズのライブ。今回はサポートメンバ…

冬の日常

月が変わる時はカウントダウンはしないものらしい 年が変わろうが月が変わろうが冬は冬。僕はウインタースポーツに興味がなく、スキーやスノーボードが絶滅しても一向に構わないのですが、雪だるまを写真に撮るのが趣味なのでこの暖冬は如何とも微妙なところ…

横綱に比類する存在に心当たりがない

僕は昔から相撲が好きです。祖母の影響です。そう言えばプロ野球が好きなのも祖母の影響だった。今日は所用で実家に寄ってから帰りまして、ちょうど実家のテレビで稀勢の里関の横綱昇進のニュース映像を見ました。おめでとうございます。 ニュース映像を見な…

新春だったね

新春のご挨拶しなきゃと思いつつ、なんだか多忙な日々を送ってしまい、もはやただの寒い日ですが、今年もよろしくお願いします。 キーストンズは12日にお世話になってる新宿JAMでSLOWDANCERの企画に読んでもらってライブしました。呼んでもらえるってあり…

見るまえに跳べ

僕としては有馬記念の直後に今年は終わっているんですが、そうでない健全な方が多いと思いますので、ご挨拶だけ。今年もバンドに個人的に、皆様お世話になりました。 バンドも大きくペースの崩れることもなくライブ活動も出来、ライブハウスで声をかけてもら…

いい朝を

休みの日は夕方から深夜までひたすら寝て、あるいは深夜から夕方までひたすら寝よう。再びベッドに倒れこんで、詩人達の言葉で遊ぶ。そういていると、日常と、そして罠と、克明に分かつものが少しずつ近づいていく。もう少しできっと橋を架けられる。しばら…

ジャパンカップの思い出

引き際の美学や燃え尽きる美学。でも当事者は恐らく何も気にしちゃいない。 第23回のジャパンカップを逃げ切ったタップダンスシチーという競走馬が居た。外国産馬であるがそれほど洗練された血統でもなく無骨な身体、そして並の馬であればピークを過ぎる年齢…

水難

おととい玄関の天井より水漏れを発見し、大家さんに言って今日外出中に直してもらう手筈となった。出かける直前に工事の人が訪ねてきて、さぞガテン系の人なのだろうと出てみると、なんとも気さくな年配の二人組。正直少し不安で先ほど帰宅したのだが、まあ…

対価はいらないはずだったのに

曲をひたすら書いた。世のバンドマンと呼ばれる人は日々どのくらいのペースで書いているのかわからないけど、僕は自分のペース自体が加速していくくらい書きまくった。春だろうと夏だろうと、僕の調子外れのギターと、足踏みをするリズム。実際そこから日の…

ギャンブラー

晴れて雨が降って季節が移って、食べ物が変わったり着るものが変わったり、なんとなく穏やかに自分と世界のルーチンの中で日々を過ごしていると、退屈なことが何より苦手な僕たちは、とりあえずテーブルの上にあるものを全部ひっくり返してしまいたくなる。 …