読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

音楽と好きなものと

ドラムと歌と色々と

手作りの破壊力

f:id:rollup:20160718230201j:plain

夏です。どれだけ暑かろうがエアコンの入れすぎで自律神経に支障をきたそうが、まだうんざりするには早すぎますよ。かき氷の味を決めかねてます。色違いだなんて言ってはいけません。違いがわかる男はそんなことは言いません。

 

7月

 

KEYSTONESは新宿JAMで2本ライブをさせていただきました。両日ともほぼ最初から最後まで居たのですが、すごく楽しい対バンでした。最初の日はバラエティー豊かなジャンルで、二日目はロック色が強くて暑い一日でした。JAM恐るべし。

 

感謝

 

後半はレコーディングの本格化を予定してます。半袖の季節のうちに形になればと思っています。よろしくお願いします。今月のライブからCDのない状態ではありますが、ベースのサカキ嬢による馬の形の手作りクッキーの物販をはじめました。おかげ様で好評をいただいていて、メンバーによる手作り物販競争がはじまりそうです。(ちなみになぜ馬の形なのかは「キーストン」で調べてみてください)

 

 

 

【ライブ告知】

 

8/6 mona records

OPEN 18:00 / START 18:30 ADV ¥2000 / DOOR ¥2300 (D代別)

Radddjur / THE KEYSTONES / 透明のねんど / 寺子屋STUDIES

THE KEYSTONESは20:10〜予定

 

8/9 四谷アウトブレイク

The Volt Shock(ドイツ)CHARTREUSE / THE KEYSTONES / monoral zombie / アスカとタケシ

OPEN 18:30 / START 19:00 ADV ¥1500 / DOOR ¥2000 (D代別)

 

 

回転遊具の行方

f:id:rollup:20160710224803j:plain

家から徒歩三十秒もない場所に少し大きめの公園がありまして、子供がサッカーをやっていたりお年寄りが日向ぼっこをしていたり弾き語りの練習をしている人がいたりします。僕の生まれた町にあった公園には昔今では危険ということで、撤去された遊具がいっぱいありました。この公園にもあったのかもしれません。

 

是非はともかく

 

公園にある原風景は僕の記憶にあるものとそんなに違いはないような気もします。この前久しぶりにカホンを引っ張り出して公園で叩いてました。家族連れが通りかかって小さな男の子が不思議そうに見ていたので座らせてあげて叩き方を教えてあげました。不審者徹底排除の中で割とこういったことに寛容なのは高円寺の公園だからなのかな。

 

カホン叩く機会作らないとなあ。

 

それらしい日

f:id:rollup:20160707104054j:plain

火曜日は新宿JAMでライブしました。今月1本目。新しい曲も演奏して、物販にクッキーを持っていきました。いいイベントでとても楽しかった。新曲がいい感じなので(自画自賛)しばらく推していきたいです。来週13日にも同じくJAMでライブするので夏のお供にロックをどうぞ。

 

七夕様ということで。

 

僕の中だと七夕は阿佐ヶ谷七夕祭りなので来月が本番ですが、駅に短冊がご自由にお書きください。ってあって、小学生くらいの子供が一生懸命書いてました。そういう光景は微笑ましいけど、しかしカレンダーのイベントは欲深いものです。神様仏様サンタクロースに加えて、お星様にも願い事があるなんて。星は見つけるもの。だと思うんだけどな。僕はとっくに見つけてます。

 

今日こそ冷やし中華食べよう。

 

【ライブ告知】

 

7/13 新宿JAM

OPEN 18:00 / START 18:15 ADV ¥2000 / DOOR ¥2300

THE KEYSTONESは20:10〜

 

 

 

冷やし中華食べました

f:id:rollup:20160701230736j:plain

期間限定!とか、今だけ!とか。普段歯牙にかけることもないのですが、一応この季節に食べられるものは毎年食べます。今日は今外に出てみても暑い。調子狂う人も多いし十分気をつけて過ごさなければならないですが、僕にとっては調律の季節です。ぜひこのままで。どうでもいいですが冷やし中華を「冷中(ひやちゅー)」と略すのは一般的ではないのでしょうか。人と話していていつも聞き返されます。

 

怪談もかね

 

水でも機械でもなく、日本人は音で涼を取るらしいです。風鈴の音やせせらぎの音を聞けば、なるほど。涼しいと感じます。体の感度よりも、気持ちから涼しくしていくことの効果を昔から日本人は知っているのかもしれません。もっとも涼しさだけではなく、エンジンのようなFUZZを聞いたり、唸るようなサキソフォンソロを聞けば一枚シャツが余計と感じたりします。とは言えどうしようもなくなったらアイスを食べましょう。

 

一方で

 

暑い中、皆さんが部屋で涼しんでいてもどこかでライブはやっています。

ウチらもやります。お知らせです。

 

【今月のライブ】

 

7/5 新宿JAM

OPEN 17:30 / START 17:45 ADV ¥2000 / DOOR ¥2300

THE KEYSTONESは19:00〜

 

7/13 新宿JAM

OPEN 18:00 / START 18:15 ADV ¥2000 / DOOR ¥2300

THE KEYSTONESは20:10〜

 

 

あとはスイカとかき氷か

 

照明係

f:id:rollup:20160627003542j:plain

日曜日に幸運な夜更けを迎えられるのは稀なこと。一緒にロックしていたふたりと久しぶりに会いました。ふたり揃って同じことを言ったのはちょっと驚いたけども、なんか、いろいろとそうだったな。僕にはこれしかないだけなんだけど、「ブレないね」って話をしてくれて、けれどふたりもそれぞれロックしていて。

 

まだまだここから先も行きましょう。

 

 

One For The Road

f:id:rollup:20160621223058j:plain

以前週に何度も通っていた高田馬場ピカソというお店に、当時よく一緒に行っていた友達と久しぶりに行きました。変わってないようでやっぱり変わっていて、でも居心地の良さは記憶のままでした。料理も美味しくていいお店なのでオススメです。

 

好きな街

 

高田馬場は長い時間を過ごしたもののホームタウンとは思ったことはなく、あくまで「訪れる街」です。学生街としての活気と小洒落た感じとわずかにそれを全否定するような界隈が混じっていて面白い。駅前の大きな看板達が、訪問者を歓迎し威嚇し挑発する。看板の内容が変わっても、それは何にも変わらない。

 

言葉だけで

 

ラムベースのお酒を飲んで話すことは、その当時の話よりもやっぱり今の話なんだよな。今について夢中で喋ることがあるということ幸せだし、聞いてくれる人がいるのというのは幸運なことだ。きっと言葉が足りなかったろうけど伝わってくれていたらいいな。でも一方で僕は信用している人にならどのように解釈されても構わない。どう解釈してくれるか楽しみ。という気持ちがあり…そういう所が(客観的に)誤解を生む自分の性格なんだろうなと思います。

 

その時はもう一回飲み直そう。

 

 

塗りつぶすのは何色だ?

f:id:rollup:20160617023757j:plain水曜日に四谷アウトブレイクで、かもめのジョナサンレコ発ライブに出させていただきました。聴いていただいた皆様ありがとうございます。ライブ前に食べた浅漬けが美味しかったです。夏に向けて暑くなることばかりですが、アウトブレイクは大体いつも熱い場所です。ライブハウスは色とりどり。ライブハウス自体の雰囲気やスタッフの方や出演バンド等、けれど四谷アウトブレイクの色は未だによくわかりません。もっと曲を作ってロックしたいのでまたお願いします。

 

境界線を越えていこう

 

自分に喰らい付く音楽や言葉を聴いて「これは自分の歌だ」と思う経験は、きっと音楽が好きな人であれば何度かあると思います。共感とも違い、歌そのものになることが。佐野元春さん曰く「言葉の中には適切なメロディが、メロディの中には適切な言葉が潜んでる」僕はソングライティングをする時に大切にしていることなんですが、僕の書いた曲にベースのサカキが歌詞を付けてくれました。

 

バンドメンバーの自慢

 

理解しているつもりではありましたが、サカキの歌詞はとても追いつけないほど素晴らしいです。僕が歌いたかったことで、けれども僕には絶対に書けないキラーラインが引きずり出されていました。作曲者よりも正確に曲の解釈をしていてそれを本能的に導き出している。素直にミュージシャンとして尊敬します。

この喜びと少しの敗北感を武器にしよう。

 

夏はまだか。生まれた時から待ってたぞ。今年の夏を。